Skype

 合計4,195円で年間電話契約できる、
電話番号が割り当てられ固定電話として使える。ただし一部の発信は制限されている、0120,0570,110,119など。
内訳は、基本料金(Skype番号と呼ぶ)を最も割安の1年間契約3,750円(ほかに3か月間契約の2種類ある)+基本料金が2倍に高くなってしまう一つ目の罠を避ける為に通話料割引オプション(月額プランと呼ぶ)を用途があるかどうかに関係なく基本料金を支払う前に必ず最低130円を支払うこと(月額プランと名が付いているものであればどの価格の品でも構わない)+銀行振込手数料315円(ほかにクレジットカードの2種類ある)。
 電話番号(Skype番号)は期限が切れても91日以内に手続きすれば同じ番号で再び有効にできる。

 注意する二つ目の罠。月額プランを一度でも買うと自動で延長され続け(引き落とされ続け)てしまうので、用途がない場合は設定ページに行ってキャンセル(月額プランを無効状態に)しておくこと。
さもなければ、例えば月額プラン130円なら1か月間の期限が切れた後にSkypeクレジットから強制で130円が再び引き落とされ月額プランが送りつけられ続けてしまう。残高が130円未満だった場合はクレジットを追加して130円以上に達した際に引き落とされてしまう、未利用状態であれば返金処理のページに行って処理することにより速やかに(数時間後か数日後だったか忘れたが)返金してくれる、ただし処理工程が非常に分かり難く煩わしい。

【月額プランの定期的な支払いを停止させる方法】
月額プランをキャンセルする方法を教えてください。
> 月額プランをキャンセルする場合は、定期的な支払いを停止する必要があります。

月額プラン概要ページにある [設定] リンクに行く。
→ 固定電話の設定ページにある [サービス登録をキャンセル] リンクに行く。
→ これだけのメリットをすべて失うことになりますが、よろしいですか?ページにある [承知のうえで、それでもキャンセルを希望します。] をクリックする。
→ 「この月額プランを再度有効になさらないかぎり、その後のお支払いは発生しません。」
の表示が出て完了。

2013年10月4日現在
1.“月額プラン:60 分(1ヶ月)”に“毎月支払い”の選択が新たに増えて本来の130円で済むように改善された。以前は3か月支払いの390円しかなかった。
2.Skype電話番号の契約期限延長に“支払方法:Skypeクレジット”の選択が新たに増えて改善された。以前は銀行振り込みとクレジットカードしか使えなかった。
それと、Skype電話番号の契約が期限日3日前に自動延長されるようになり、その際は銀行またはPayPalアカウントに支払いを請求するとの返事がメールサポートからあった。(Skypeクレジットの名は無かったがたぶんこれでも自動延長することができそうな気がする)
3.月額プランの強制的送りつけ延長を止められるように改善された。設定ページに行ってキャンセル(月額プランを無効状態に)しておく。以前は毎回返金処理しなければならなかった。


 オプションスイッチ設定でインストーラ不用のポータブル版にもできる。設定方法:http://windowstips.seesaa.net/article/193699146.html

 Skypeには留守番電話の機能が付属しているが有料、しかし、フリーウェアのTapur 2.3を使えば課金されずに留守番できる。最新版の5.3でフリーウェアと書いてあるが録画の圧縮はシェアウェア。http://www.tapur.com/jp/

オリジナル版である3.8.0.188はwin2000では強制終了を起こす。
バッファロー提携版3.8.7.115が安定している。
 Name: Skype 3.8.0.188
 MD5: E869A3E950C21C937C114D3C7A8EA2E0

Buffalo-Skype for Windows Ver.3.8.7.115 (2009年2月2日掲載)
Name: bskype_387115.exe
Buffalo-Skype for Windows Ver.3.8.7.115は下記のドライバCDにも同梱されている。
ファイル名が異なっているがMD5ハッシュ値はbskype_387115.exeと同一。
BSKP-U203シリーズドライバCD Ver.1.30 (2008年7月3日掲載)
 Name: Buffalo-SkypeSetup.exe
 MD5: F61E167C5C86E8B7B4EF3D068D063042


  • 最終更新:2013-12-06 18:22:10

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード